FC2ブログ

幸せの一つの定義

2009-09-17 12:49

全くの私事でありますが、先日 姪っ子が仔犬を拾ってきました。
ゆき2

生後1ヶ月くらいでしょうか?
白いので ゆきちゃんと命名
この仔犬のおかげで、我が家の面々はただいま幸福の絶頂にあります。

この仔犬にめぐり合えた幸せを感じます。
拾われてくれて ありがとう。
そのときまで生きていてくれてありがとう です。

ゆき1


こうやって、安心して眠る姿をみていると本当に幸せを感じます。

誰かの、それが人間でなくても、命や魂の役に立てているということ。
それは自分にとって とても幸せなことの一つだと 改めて思い知った次第です。

幸福の形は皆似ているが、不幸はそれぞれに違っている という言葉を
よく目にしたり聞いたりして、それはそれで納得がいく言葉なのですが
こうして仔犬1匹で何人もの人間が 自然にニコニコとなってしまうのですから
幸福にも いくつもの形がるのだ とシミジミと感じます。

スポンサーサイト



転機

2009-08-07 08:31

人生を道に例えたら、その道は舗装された真っ直ぐな歩きやすい道ではないと
誰でも知っているでしょう。
人生の道は石ころだらけだったり、登り道だったり遠回りの道だったり、
また別れ道があったりします。

道の分岐点を人生の転機と考えてみましょう。
たいがい その分岐点には他人が立っているものです。
そして、こっちにおいで と腕をひっぱるんですね。
その人物が人格者ならいいのですが、こればっかりは神様が
全くいい加減に選んだ人物を置くのです。

後々になって、ああ あの時あの人に会えてよかった と思えるか
あの時 あいつにさえ会わなければこんな事にはならなかったのに と後悔するか。
そして、その時には、後で感謝する出会いであるのか?後悔する出会いであるのか?
さっぱり判らないというのが怖いところでもあります。

実に人との邂逅というのは人生に大きな意味を持つものです。

では、後で後悔する他人に腕を引っ張られれない様にする方法はないのでしょうか?

これって実は本人の人格を神様が試しているんですね。
本人が 例え未熟な人間であろうとも、透明な魂を持っていれば
邪悪な魂には引っ張られないのです。
逆に本人が どんなに頭がよかろうと高学歴を誇っていたとしても、
欲にまみれた魂だと道を間違えるんです。

自分に重大な影響を与えそうな人との出会い。
それを本能が教えてくれたなら、俗世の欲を一度洗い流して、世界を見つめて下さい。
それには、清浄な土地に行ってみることをお勧めします。
魂が洗われる とよく言いますが、私は山の上にある神社に行きます。
神奈川県にある大山というところです。
皆さんのそばにも、きっとそういう場所があるはずです。

心の魂の拠り所として、そういう土地をお持ちになってはいかがでしょうか?


『生かされている』

2009-07-07 21:52

『生きる』という言い方をすると、主体的なことのように感じます。

でも、わたしたちは本当に自分の意志で生きているのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・

『生きる』という言葉が、動詞であるので、自分の意志による行為に考えがちですが
もし本当に自分の意志で生きているのだとすれば、
死のうと思えば心臓を止めることができるのでしょうか?

当然おわかりのように、心臓ってこちらの意志に関係なく動いているんですよね。

それから、『生きる』という自分の意志で本当に生きていけるなら、寿命というのも在り得ません。
寿命というのは、こちらが生きたいとどんなに望んでも来てしまうんですね。
死は、誰がどんなにがんばっても避けることができません。

では、生きているとは何か?死とはなにか?

これは私の勝手な想いですが、こう風なことかなって思います。

それは生命エネルギーが在る時には、生きている。
生命エネルギーが途絶えたとき、死となる。
川の水の流れには、必ず水源がありますね。
生命エネルギーについても、そのエネルギーが流れ込んでくる源泉があるはずです。

そこで、私達の体のどこに生命エネルギーの源泉があるのか?
私には、その源が体の中にあるとは思えません。
そういう器官が身体にあると聞いたこともありません。

では、生命エネルギーはどこから流れてくるのか?
無から有は生まれないのですから、どこかに生命エネルギーの源泉があるはず・・・。
それがどこなのか? 私にはわかりません。

でも、たぶんそうなんじゃないかな? と想うのは、やはり宇宙にあるんじゃないかなということ。

生命エネルギーは、科学の世界でいうエネルギーとは少し違っていて、
現代の科学では目に見える形にはできないでしょう。

でも、エネルギーですから、波動というか周波数というか、
いずれにしてもバイブレーションを持つのだろうとは思います。

さて、それはそれとして、
私達は『生きている』というよりも、どうやら
『生かされている』と考えたほうが正しいのではないかと思います。

わたしたちの体や意識していないところから生命エネルギーが送られてきている。

そう考えると、自発的に生きるという発想の中でのこれまでの生き方とは違う、
『生かされている』という中での『生き方』という発想と行動が必要になってはこないでしょうか?。

『生かされている』その中で、どういう生き方があるのか?

ぜひ、真剣に考えてみてはいかがでしょうか?

今の自分

2009-06-07 14:12

6月になりました。
今年ももう、半年が終わろうとしてますね。
あなたは、今、毎日、どんな人生を送っていますか?
毎日、どんなことを考え
どんなことに悩み、どんな行動をしていますか?

多くの人は、新年に今年はこうなろうと決意をし
半年後の今、それを達成できていないのではないでしょうか?。

ほとんどの人が、「完全に」という意味では実現できていないと思います。

ひとつ知っておいて欲しいことがあります。

思った自分になれていない自分は、幸せにはなれないし
行動に問題のある人なのではないか?
と、少しでも思う人は、よく聞いて欲しいと思います。

多くの人にとって、今日、今すぐしなければならないことは
「自分を許すこと」なのではないかと思います。

「自分をゆるす・・・よく意味が分からない・・・」
と思うかもしれませんが、これが苦手な人が多いように思います。

私のお客様は、特に真面目な方が多いので
何でも完璧でなくてははいけない、という気持ちを持っている方が多いです。

そのためか時間が経てば経つほど、自分を責めるようになります。
望んだ自分になれていない、行動できていない、ご自身に対し罪悪感や、
自分を認められない気持ちを持っていませんか?

無意識に、自分に絶望したり、嫌いになったり
自分を責めたりしていませんか?
そういう感情がないようだったら安心です。

しかし、自分では無意識なことも多いのですが、多かれ少なかれ
ほとんどの人は、罪悪感をもって、自分を責めています。

そういう自分を、まず、許してあげて欲しいと思います。

自分を許せないと、
何となくやる気がでず、ただ毎日、逃げの時間を過ごしてしまったり、
逆に、焦ってしまって、何をしても楽しめなくなってしまったり
最後は、他人や、環境など、自分以外のものに、「原因」を探し
自分以外を責めるようになります。

半年が終わった今、まず、自分をゆるし、リセットをして
再び前を向いて欲しいと思います。

あなたが毎日、考え、悩み、辛抱している事、それこそ人生であり
あなたが毎日、行動していることが、そのまま人生になっている
と、いうことを実感してみてください。

毎日考えている通りの人生になっていると思います。

どうか、あなたも、なりたい自分になれなかったご自身を許し
リセットをしたら、もう一度
1年が経ったときに、どうなっていたいのか?

を本気で今、考えて実行に移して欲しいと思います。

大切な気持ち

2009-05-07 11:18

鑑定をしていて 最近気になること。
それは、未来を視てもらい、「安全」を確認しようとする方が増えて来た事。

例えば恋愛でも、「この人は私を好きですか?好きだとしたらどれ位好きですか?」
というような事を訊ねてくる方が増えてきた。
相手が自分を好きでいてくれる確信がないと前に進もうとしないのですね。
仕事などでもそうです。
「こういう仕事をしたいが成功できますか?」
というようなのが多い。
成功が約束されなければやりたい仕事でもやろうとは思わないのでしょうか?

人生は歩きながら考えることが大切です。。
結果を知ってから歩こうとすれば、いつまでも歩くことはできないでしょう。
結果は歩いてこそ出るものです。

歩く勇気のない者に未来が視えてくることもありません。

誰でもたった1回きりの、そして初めて歩く道。
転んでも迷っても当たり前。

転んで どうしても立ち上がれない時は助け起こしてくれる人は必ずいます。
迷っても、懸命に見渡せば道標がどこかに隠されているはず。

こんな世の中、逆にどうにかなるさっ! と元気に行きましょう!

プロフィール

シャンティシャンティ鑑定師

Author:シャンティシャンティ鑑定師
電話占い師のブログです。
悩みのヒントにしてください。

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード