FC2ブログ

紅葉

2009-12-01 14:22

burogu20091201kouyou.jpg


東北地方は見ごろを終え落葉の頃ですが

この大木は今だ人の目を釘付けにし離しません。


若い頃は花より団子

足を止めることすらなかった

紅葉の景色が

今は心癒してくれる風景のひとつとなりました。


九州はもちろんのこと

関西・関東はまだ見頃ではないでしょうか。


紅葉狩りに温泉

時間をつくられて身心を開放してみてくださいね。


いつも変わらぬ風景の中にも

木々の命に魅せられて

知らず知らず穏やかな風が心に沁みこむことでしょう。

スポンサーサイト



結いエッセンス

2009-09-28 12:45

最近インドで瞑想していたときのことを

よく思い出します。

そのインドでの出来事で神聖な場に

一匹のワンちゃんが突如現れ

目の前で便をしはじめる。


逃げ出したい気持ちとの葛藤。

たくさん人がいる中で私とそのワンちゃんの

場だけが違う次元に枠どられたかのように・・・


意識を試されたんでしょうね。


皆さんも日常の生活の中で

自分の考えている理想の形に

まっすぐ行動できず横槍が入ることもあることでしょう。

ただただ煙たがるのではなく、

改めて考えることを促されていることが

あるはずです。

事の流れを受け入れる余裕をつくりましょうね。

結いエッセンス

2009-09-24 18:48

買い物先で4歳前後の子供が元気に遊んでいました。

ところが急に『おしっこ』の声。

慌ててお母さんもトイレを探し走り出す姿。

しかし、途中で子供の泣き出す声。



間に合わず・・・おもらし・・・



『何で、おうちでトイレに行かなかったの』

とお母さんの怒る声。


お母さん、急に『おしっこ』といわれても

動じない対策を講じましょうね。

トイレの有無や場所をチェックするのは親の役目。

結いエッセンス

2009-09-11 09:16

最も古い食用野菜のひとつ『みょうが』

食用としているのは花の咲く前の莟の部分。


特有の芳香とさっぱりした辛味があり

シャキシャキした歯触りもたまりませんよね。


これを食べると物忘れをする、という俗説が

あるのをご存知でしたか。

お釈迦様のお弟子さんに自分の名前も

忘れるほど頭が悪い人がいて

死後、お墓から奇妙な植物が生えたそうです。

そのお弟子さんは生涯名札を首にさげていたので

植物も『茗荷』(名を荷にする)と呼ばれたそうです。


茗荷(ミョウガ)の成分が記憶力を低下させるわけではないのです。

結いエッセンス

2009-09-03 09:25

朝夕だいぶ涼しく感じられるようになりましたね。


朝早く愛犬と散歩をしている方とすれ違いました。

しかし、残念なことに自転車でのお散歩。。。

飼い主さんにも時間の余裕が無いなど

いろいろな事情があってのことだと思いますが


ワンちゃんも、大好きな飼い主さんとゆっくり

外のにおいを十分に味わって

季節を感じながら一緒に歩きたいと思っているはずです。


散歩 人・動物にも大切なことですね。



プロフィール

シャンティシャンティ鑑定師

Author:シャンティシャンティ鑑定師
電話占い師のブログです。
悩みのヒントにしてください。

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード